top of page
  • kose63

物事を計画的に進めるのが苦手…

更生さんとの出会いがなければ…と思うとゾッとします

メディア活用研究所 代表

大内 優 様

1978年福島県郡山市生まれ。慶應義塾大学卒業後、福島テレビ株式会社(フジテレビ系列)に4年間勤務した元テレビマン。ファイナンシャルプランナーでもあり、現在は、ビジネスメディアプロデューサーとして、中小企業・個人事業主のプロデュースや商品開発、コンサルティング、執筆、講演などを行う。


更生さんにはじめてお会いしたのは、7年前。この先どうやってビジネスをしていこうか、迷っている段階でコンサルを受けました。更生さんのSNSでの発信を見て、軸がぶれない人だと思ったからです。相談では、まったく実績のない私の話を真剣に聞いてくださいました。終了後は、足取りも一気に軽くなって、ワクワクしながら帰ったのを覚えています。

 

以来、ますます更生さんのファンになり、主催されている合宿などにも参加させていただきました。更生さんと話していると、自分の頭の中がすっきりと整理されて、やるべきことの優先順位が明確になります。コンサルというと、上から目線で、押し付けられ、怒られるということで、トラウマになる人がいますが、更生さんにそんなところはまったくありません。


物事を計画的に進めるのが苦手な私にとって、仕組みづくりの専門家である大谷更生さんは、信頼できる数少ないコンサルタントであり、最高のお手本です。更生さんとの出会いがなければ、今の自分はありません。

閲覧数:20回

関連記事

すべて表示

댓글


댓글 작성이 차단되었습니다.
bottom of page